有機食材 宅配

安全性高めるための工夫がされている

子供のいる家庭では、食材を選ぶときに、安心で安全であることが大切になってきています。

 

特に育ち盛りの子供は多くの量を食べますし、食育にもつながりますので、生産地や生産者の顔が見えるような食材を選びたいですよね。

 

スーパーなどで売っている食材は、最近は安心で安全であることが求められるようになりましたが、全く不安がないかというとそうでもありません。

 

そこで、子供のいる家庭だけでなく、普通の家庭でも食材宅配のサービスが人気になってきました。

 

新鮮で美味しいだけでなく、安全性が高い生産地や製法で作られた食材を自宅まで届けてくれるものです。

 

食材宅配サービスを提供している各社では、安全性を高めるためにさまざまな工夫がされています。

子供に安全な食材を食べさせたい!

例えば、「Oisix(おいしっくす)」では、赤ちゃんや子供のいる家庭のために、ゲルマニウム半導体検出器による測定放射性物質不検出が確認された食材を扱うコーナーを設けています。

 

また、より安全な西日本産の食材がほしいという会員のためにOisix九州が設立され、会員は生産地や生産者を選んで食材を買うことができます。

 

放射性物質を全品検査しているのも特徴で、生産地にこだわりたい人にはおすすめのサービスです。

 

「らでぃっしゅぼーや 」でも、生産地や生産者を確認することができます。

 

さらに放射性セシウムなど、業界で最も厳しい独自の基準があり、それをクリアした食材だけが売られるというシステムで、安全性ではこちらもおすすめです。

 

このように、各社安全性を高めるためにさまざまな試みをしていますので、子供のいる家庭にはおすすめです。

 


このページの先頭へ戻る